FC2ブログ
2006.12.27 健弱。
細木数の子先生の六星占術によれば、天皇星人(-)であるおれの今年の運勢は「健弱」で、命にかかわるケガや病気をするかもしれないということだったが・・・

 
1月~6月の上半期はなーんともなし。

しかーし、

7月、サッカーの練習中にトタン屋根にのっかったボールを取りにいって、屋根からとび降りたときに、指を錆びたトタン屋根に引っ掛けて指がました。イタイのナンノ。指先は神経が集まってるので、抜糸さえも痛かった~。

DVC00033.jpg


8月はひどかった。

まず、プールの水を消毒する塩素が目に入りました。そうとう濃度の高いやつで自動的に薄めてプールに混ぜてくれるマシーンに原液を注いでたら、はねましたね。着けてたコンタクトひん曲がってました。速攻病院いって、ひたすら洗浄されました。視力がちょっと落ちましたね。
 
次にシックハウス症候群になりました。新築アンドうれしそうにそろえた家具のにほいにノックアウト。吐き気やめまいに襲われました。においが落ち着くまで他の部屋で寝て、自分の部屋は窓全開にしてました。

シックハウスが落ち着いたころ、ノドが痛み、咳がとまらず、胃痛に苦しみ、下痢はシャーシャー。のど飴、咳止め、キャベジン、風邪薬、正露丸すべて試したがまったく効果なし。ってことで泣く泣く病院へ。
医者が言うには「エアコン効かせすぎで体の機能が落ちてる」だって。
簡単に言うと夏バテ。その日から生活を改め、汗かきながら寝ました。
  

9月~11月もなんもなしで12月もなんもないと思ってたら、

クリスマスイヴの深夜から吐き気をもよおし、次の日は腹痛、その次の日はゲーリーさん。「ちょっとでもおかしいとおもったらすぐ病院へ行くこと!」という細木先生の教えを守って病院へ。
先生いわく、「はやりのアレですね。自然に治ります。」だって。まさかとは思ったけどノロくんにおかされていました。ほんとに流行りに弱いんだから、僕チン。

出された薬。

img061.jpg



病院で献血をしていたので、たまには人のために何かするのもいいかなとおもって受付して問診を受けたら、
1問目の「あなたの今日の体調はどうですか?  はい  いいえ 」の「いいえ」に○つけた瞬間、「今日はやめときましょう~。」ですって。

僕みたいな人間の血は要らないそうです・・・
なんかカードだけ作らされました。

img062.jpg


結局、また自分の血液型も知れずがっかりです。


「健弱」の占いどおり病院嫌いのおれが1年でこんなに病院にお世話になるなんて。と思える年でした。
ただ単に、なのか、不注意なのか、ふしだら?なのかという疑問もありますが。
 
来年は「達成」、一番運気があがる年です。しかし、私、霊号星人でもあるので、そううまくもいかないわけですが・・・がんばります。

「猪突猛進」です。

img06.jpg

 


では、みなさん、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://underdog5.blog81.fc2.com/tb.php/18-c9abeda1